本文へスキップ

GNSS測量、RTK-VRS測量、平面測量、路線測量、水準測量、観測データの解析など測量のことなら何でもお任せください!

TEL. 092-984-0008

 〒811-1346 福岡県福岡市南区老司三丁目9番18号

- 有限会社エイワンが所有する測量機材の一部を掲載しています -

測量機材一覧 - surveying instruments -

▼ 基準点関係

国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble 5700

国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble 5700

Nikon Trimble 5700を2台所有しております。
各種基準点測量、スタティック測量・RTK-VRS測量と、どんな基準点測量にも対応できます。
材質は頑丈且つ軽量のマグネシウム合金で1mからの落下衝撃にも耐え、付属のリチウムイオンバッテリ(2個)でスタティック測量を10時間観測可能という持久力も兼ね備えています。
また、コンパクトフラッシュカードやUSB接続にも対応しており、データ管理も容易に行えます。


国土地理院認定2級トータルステーション Trimble S6

国土地理院認定2級トータルステーション Trimble S6

Nikon Trimble S6は従来のトータルステーションとは一線を画す最新鋭の測量機です。
自動視準・自動追尾機能が搭載されており、対回観測も全自動(及び半自動)で行えるため作業効率が格段に向上します。また、晴天でもしっかり見える操作性抜群のディスプレイパネルや、観測データの移行も簡単にできるUSBスロット搭載など、最新鋭機器の名に恥じない性能の高さです。


国土地理院認定2級トータルステーション Trimble m3

国土地理院認定2級Aトータルステーション Trimble M3 DR5

Trimble M3 DR5はコンパクトなサイズと、3.8kgという驚異的な軽さを実現したトータルステーションです。
300mのノンプリズム測距やレーザポインタ機能を標準搭載。また、鉛直及び水平ねじ部のクランプレス構造とエンドレス微動で、より直感的な操作が可能になります。他にもBluetooth(Class 1)やUSBスロット、観測プログラム『efit+』の搭載、視認性の高いTFTカラー液晶タッチ式スクリーン、ダブルポケットバッテリなど、使い勝手の良さが徹底的に考慮されています。


国土地理院認定2級トータルステーション Trimble m3

国土地理院認定2級Aノンプリズムトータルステーション Leica TCR705 auto

Leicaのノンプリズムトータルステーション『TCR705 auto』は自動視準機能を搭載しています。また、2軸自動補正レーザー求心装置により、求心作業も簡単です。ノンプリズムによる200mの測距も可能。


国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R9

国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R9

Trimble R9は国土地理院の電子基準点定期観測にも採用されているGNSS測量機です。
長時間観測可能な内部バッテリーや大容量内部メモリが搭載されており、スタティック測量において優れたパフォーマンスを発揮します。
当社で使用しているTrimble R9は日本の準天頂衛星システムにも対応しているため、より精度の高い位置情報を取得することが出来ます。


国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R9

国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R9s

Trimble360テクノロジを搭載した『Trimble R9s』は、あらゆる衛星システムが捕捉可能な3周波マルチ観測に対応しています。
Trimble R9と比較すると内臓バッテリーの容量こそ小さいものの、本体サイズは240×120×50mmとコンパクトで、コントローラーのディスプレイも大きく見やすいため、より扱いやすい測量機になります。


国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R10

国土地理院認定1級GNSS測量機 Trimble R10

Trimble R10はRTK処理技術「HD-GNSS」を搭載しており、RTKに特化したGNSS測量機です。
ロシアの衛星GLONASS(グロナス)はもちろん、Trimble R9同様に準天頂衛星システムにも対応しているので、高精度の位置情報をスピーディに取得できます。また、クラス最小・最軽量で、ポールへの着脱が簡単なクイックリリースアダプタ採用など、使用感も重視されたデザインになっています。


国土地理院認定2級トータルステ−ション TrimbleS5

国土地理院認定2級トータルステ−ション TrimbleS5

故障に強くスムースな動きを可能にした電磁誘導式ギアレス駆動装置「MagDrive」を搭載。また、新たな角度補正システム「SurePoint」により風や視準時の操作によるブレなどを軽減し、正確な観測を実現します。
TrimbleS5は従来機よりも高い精度を保ちつつ、効率的に作業を進める手伝いができる最新鋭のトータルステ−ションです。


▼ 水準関係

国土地理院認定1級水準測量機 DiNi11

国土地理院認定1級水準測量機 DiNi11

カールツァイス製の1級水準測量機 デジタルレベルDiNi11を所有しています。
DiNi11による水準では専用のバーコードスタッフを用いて観測し、計算・分析・観測データの記憶をすべて本機で行えます。
当社では1・2級水準測量はもちろん、測量協会の検定にも対応しております。


国土地理院認定1級水準測量機 DiNi12

国土地理院認定1級水準測量機 DiNi12

カールツァイス製の1級水準測量機 デジタルレベルDiNi12を所有しています。
DiNi12による水準では精密インバー標尺LD-13を用いて観測し、水準測量用データコレクタ LC-4000と接続します。
当社では1・2級水準測量はもちろん、測量協会の検定にも対応しております。


国土地理院認定2級水準測量機 Leica Sprinter 200M

国土地理院認定2級水準測量機 Leica Sprinter 200M

2級水準測量機 デジタルレベルLeica Sprinter 200Mです。3・4級及び簡易水準に使用しています。
ボタンひとつで簡単に操作でき、約3秒で高さ・距離・高低差を測定することが出来ます。
また、従来のデジタルレベルでは読み取れなかった暗い場所
(約20lux)の測定が可能になります。
測定可能距離は最大で約80mです。


国土地理院認定2級水準測量機 Leica Sprinter 150M

国土地理院認定2級水準測量機 Leica Sprinter 150M

2級水準測量機 デジタルレベルLeica Sprinter 150Mです。
観測はバーコードスタッフを読み取るため、読み間違いはありません。また、機械の整準が狂った時は警報で知らせるセンサーが機能するため、測定ミスがなくなります。内部メモリも搭載されており、観測データの記録・出力が出来るのも特徴のひとつです。
Leica Sprinter 150M/200M共に搭載されている機能は同じですが、測定可能距離は150Mの場合、最大で約100mになります。


国土地理院認定水準デ−タコレクタ−

国土地理院認定水準デ−タコレクタ−

水準デ−タコレクタ− LC-4000
ニコントリンブル社をはじめ各社のデジタルレベルとオンライン接続可能
ケ-ブル又は無線(Bluetooth)での接続が可能
一・二等、1〜4級水準測量の計測方法に準拠、観測時の各種警報、
往復格差を表示
観測手簿は専用のソフトウェア(LC-3000PRO)を介して汎用プリンターで印刷可能


▼ ドローン

DJI MAVIC3 Cine

DJI MAVIC3 Cine

MAVIC3は1TBの大容量ストレージを搭載し、高画質コーデック「Apple ProRes 422 HQ」にも対応しています。
また、MAVICシリーズでは最大となる20メガピクセル4/3型CMOSカメラセンサーは、より高画質の撮影が可能になっています。 カメラレンズについても、24mmの単焦点レンズと28倍のズーム機能が付いた162mmの望遠レンズの2種類を搭載しており、快適なドローン測量を手助けしてくれます。


有限会社エイワン
〒811-1346
福岡県福岡市南区老司
3丁目9番18号

TEL 092-984-0008
FAX 092-984-0009